環境設計工房グループ 増山環境設計工房

お電話でのお問い合わせ 0480-40-3011

最新施工事例 東京都三鷹市T邸 リビルドはウリンより強固なイペで

ウッドデッキ施工例

ウッドデッキで新しい魅力的な空間が生まれました

鎌ヶ谷市I邸

kamagaya_I001_02

【擁壁の外側にもウッドデッキを】

既存のスプルース材の
ウッドデッキが腐り危険な状況でしたので、
リメイクしました。

従前のデッキはリビング前のみで
7.7m2の大きさでしたが、
リメイク後は擁壁の外側にも
横4mx縦1.87mのウッドデッキを
追加しましたので、
約2倍の大きさとなりました。

季節柄前の公園の桜の花が
眼下に広がり、
ゆっくりとお茶が
楽しめる空間となりました。

材料 ウリン
施工年月 2019年3月

もっと読む

柏市 K邸

kashiwa2019_k001_04

【変形デッキを完成させました】

リビングの掃き出し窓枠一面に
ウッドデッキを境界ブロック迄
一杯に造りました。

横3.8m✕幅2.14m/2.251m✕高さ0.51mの
大きさで、導線確保のために左右に
同じ大きさの階段を設けています。

材料 ウリン
施工年月 2019年3月

もっと読む

さいたま市 F邸

saitama2019_f001_01

【タープ取付用の柱を設けました】

前庭に芝生を植えましたが、
枯れてしまいましたので
ウッドデッキを造ることになりました。

大きさは横2.7m奥行2,35m
フェンス&扉付きとなります。

四隅の柱を2.5m~2.9m
伸ばしてタープか張れる様に
金具を12個取り付けて有ります。

扉の蝶番と取手は解体しました
アルミ製扉の物を再利用しています。

材料 ウリン
施工年月 2019年3月

もっと読む

柏市 W邸

kashiwa2019_w001_02

【完成を姉妹で喜んでいます?】

3年前にウッドデッキを
施工しましたお客様から
フェンスの追加ご注文が有りました。

L型で一辺が90cm
全長1.8m 高さ1.2m
となります。

ハードウッドの場合
金具を使わずに追加工事が
できますので、
あたかも最初から有ったように
作る事が可能です。

材料 ウリン
施工年月 2019年2月

もっと読む

日高市 M邸

hidaka2019_m001_02

【これで安全に洗濯物が干せます】

新築後3年経ちまして
ウッドデッキを造りました。

今までは洗濯物を干すのに
掃き出し窓から身を乗り出して
干していましたが、
奥様方の安全を考慮しまして、
此度ご主人がウッドデッキを
造る決心を致しました。

デッキの大きさは、
ほぼ南側一面で長さ約10m
最大幅約2.7m。

階段は2段で、2段目に
一部踊り場を設けています。

和室前のフェンスは
目隠し兼布団掛けとなります。

材料 ウリン
施工年月 2019年2月

もっと読む

大田区 Y邸

ota2019_y001_03

【やはりハードウッドですかね?】

スプルース材(針葉樹)の
ウッドデッキが保護塗装されては
いましたが数年で腐りましたので、
従前形状通りでリフォームしました。

横4670mmx縦最大幅2170mmの
凸型の形状で、約9.1m2の
大きさとなります。

イタウバ材ですので、
メンテナンスフリーで約30年の
耐久性があります。

これからは安心してお使いになれます。

材料 イタウバ
施工年月 2019年2月

もっと読む

狛江市 S邸

komae2019_S001_01

【パーゴラを追加しました】

昨年ウッドデッキを
ご注文頂きましたお客様から、
パーゴラの追加ご注文を
頂きました。

放射状のデザインは
お客様のご提案で
施工致しました。

ウッドデッキを充分に
ご利用されていまして、
ご満足度が伝わってきます。

追加施工のパーゴラでも
色々とアイデアを
出されまして、
ご利用されるものと思います。

(お客様の声一部抜粋)

毎回素晴らしい作品
ありがとうございました。

凄くカッコ良く仕上げて
頂いて大満足です。

材料 イタウバ
施工年月 2019年1月

もっと読む

狛江市 I邸

komae2019_I001_05

【前庭を快適にしました】

植栽に覆われた前庭を
リフォームしました。

植栽は全て伐採・伐根して
道路側一面を高さが任意設定
できるウッドフェンスにして
前庭を明るくし、
目隠しも兼ねました。

フェンス内側には
リビングに繋がる
ウッドデッキを設置して
快適さを得ました。

当初は人工木で
ご検討されていましたが、
工事費が高い事等で
ウリンで施工することに
なりました。

今後は残りの庭に
人工芝を敷設する
予定となります。

材料 ウリン
施工年月 2018年12月

もっと読む

草加市 O邸

soka2019_o001_01

【ご入居前に完成です】

新築戸建て住宅の中庭
幅3mx横3.4m高さ0.4mの
ウッドデッキとなります。

当初はイタウバで
ご検討されていましたが、
コスト的には数万円しか
差がありませんでしたので、
ウリンに変更されました。

国内での耐久年数でも
圧倒的にウリンの方が
実績が有りますので、
賢明なチョイスと思います。

材料 ウリン
施工年月 2018年12月

もっと読む

横浜市 O邸

yokohama001_o01_01

【高耐朽性のウリンで】

スプルース材の
ウッドデッキを長年手間を
かけて維持をしてきましたが、
腐りが進みましたので、
解体して新たにウリン材で
作ることになりました。

大きさ的には従前の
出幅が2.5mから2.1mに
縮小しましたが、
新たに日射し防止用の
ターフ取付用柱を
6本追加しました。

(お客様の声・・・一部抜粋)

今朝、明るい中で改めて
ウッドデッキを見ましたが、
素晴らしい出来映えで
非常に満足しています。

本当にありがとうございました。
大事に使わせて頂きます。

多分、家内の様子では
奥のウッドデッキも2、3年程度で
作り直しになると思いますので、
その際はまた宜しくお願いします。

材料 ウリン
施工年月 2018年12月

もっと読む

↑ページトップ